画像の説明
画像の説明画像の説明

画像の説明

画像の説明


福知山市で初めて誕生した関節を守る筋肉を鍛えるトレーニング教室。
関節の痛みでお悩みの方や、スポーツでの怪我が多い方、運動のパフォーマンスを上げたい方を始め永く健康でいたいと思われる方に最適のトレーニング教室です。



【講義の様子】 筋肉の場所とはたらきを学びます。


画像の説明

【トレーニングの様子】 サボり筋を強化するポーズと負荷量を学びます。

画像の説明

【肩甲骨】大菱形筋トレーニング

画像の説明

【肩甲骨】小菱形筋トレーニング




こんなお悩みはありませんか?

【膝が痛い】
・立ち上がるとき膝が痛い。
・階段を降りるときに痛い。
・膝に水が溜まる。

画像の説明

【肩が痛い・凝る】
・肩にズシンと重さを感じる。
・背中の張りが取れない。
・肩や首が凝って頭痛がする。

画像の説明

【腰が痛い】
・朝起きるときに腰が痛い。
・寝返りすると痛みで目が覚める。
・腰やお尻が痛くしびれが出る。

画像の説明



健康雑誌、Youtubeなどを見ていろいろ試してみたけど・・???

画像の説明

健康雑誌 YouTube動画 トレーニング マッサージ 病院 お薬 温泉 ウォーキング

[check] いろんな健康雑誌を読んだり、YouTube動画などを見てトレーニングも頑張ってみたけど一向に改善される気配がない。

[check] マッサージしても病院などの医療機関でお薬を飲んだり、教えてもらった運動をしてもなかなか良くなる気がしない。

[check] 温泉に行ったり、歩いたりしたりして頑張ってるのにやっぱり良くならない。

[check] 整体や接骨院、鍼灸院、リラクゼーションにも通ったけど一時的に良くなるだけですぐ戻ってしまう。



お医者さんが言うように

もう歳だからこの痛みはずっと付き合ってくしかないのかな?



画像の説明

諦めてしまいたいその気持ちよく分かります。

画像の説明


でも・・・・

もし、それが歳のせいではなく今より楽に動ける方法があるとしたらどうですか?

しかも、それを自分で出来るとしたら・・・

そんな方法、ホントにあるの?
どうせまた同じような筋トレじゃないの?
辛いことを頑張らないとダメなんでしょ?
今更そんなしんどいことなどできないし・・・



だいじょうぶです、ご安心下さい!!

まだ諦めなくてもいいんです。


あるんですよ、そんな方法が。

しかも、誰にでもできるトレーニング方法です。

それは関節の痛みを解消する施術方法として確立され、全国の整体院、接骨院の自費診療として広がっているJTAフラッシュリプロ療法というものです。

実際、私が経営するセイブ自然療法院でもメインとなる施術として多くの方達の痛みを改善しています。

この施術方法は全く同じ理論と同じ方法で自分一人でも出来る「関節トレーニング療法」として今マスコミ界で話題になっています。

画像の説明


関節トレーニング(JTA)で改善した実例

【首の痛み】 左右と前後へ動かすことができませんでした。

画像の説明


【膝の痛み】 しゃがむと膝に痛みが出ていました。

画像の説明


【肩の痛み】 前からも横からも挙げられませんでした。

画像の説明




何故こんなに改善するのか、その理由をお伝えします。

画像の説明


関節の痛みが出る理由

これまでいろんな治療を受けたり、いいと言われたトレーニングをキチンとやってきたのにどうして改善しなかったのでしょうか?

答えを言う前に、そもそも関節の痛みがなぜ起きるのか?
を知るところにヒントがありそうです。

関節には関節を「動かす筋肉」と体を保持するための関節を「守る筋肉」があります。

ガンバリ筋とサボり筋

体の表面近くの太い筋肉が関節を動かし、内側にある筋肉が関節を保持する役目を負っているのですが、外側の筋肉が働くことで関節を守る筋肉に負担がかかり、過剰に頑張る筋肉(カンバリ筋)と働かない筋肉(サボり筋)が出てきます。

この関節を守る筋肉の不安定が関節の痛みを引き起こすのです。

マッサージや整体、接骨院の電気治療器などは血流を良くしようと筋肉を緩めることをやります。
しかし、弱くなって働くことが出来なくなった筋肉(サボり筋)はそのままなので、せっかく緩めた筋肉はまた頑張って働くしかありません。
これがせっかく改善した症状が再発してしまう仕組みです。

痛みを解消させるには

では、実際はどうしたらいいのでしょうか?

そう、働いていないサボり筋をしっかりと働くようにすればいい訳ですね。
これが関節トレーニングの目的になります。

関節の動きが安定すれば捻れて動くこともなく、腱や靱帯などへの負荷もかからなくなります。
こうして動きがスムーズになることで膝や肩などの痛みも改善され姿勢もよくなっていきます。

改善する理由、それはサボり筋を見つけて単独で鍛えていくことで関節の痛みが改善していくのです。
そのために鍛える筋肉は全身でたった12個だけという誰にでもできるトレーニングになっています。


※もし、あなたがここまでお読みになって興味を持たれたなら引き続き下までお読みください。



関節トレーニング教室について

画像の説明

なぜ今、この教室をはじめるのか?

整体の仕事に従事してきて自分一人で出来ることには限界があることに気づきました。
どんなに頑張っても一人でサポートできる人数には限りがあるのです。

長年働き続けて壊れた体は1回では良くなりません。
どうしても数回の施術が必要になります。

そうすると一ヶ月でサポートできる人数、1年間でサポートできる人数には自ずと限界があるのです。

私の使命は



痛みで悩んでる人をなくし、活気ある社会を作る

ことです。

画像の説明

過激な健康情報

テレビ番組や健康雑誌の販売部数を見ると国民も健康に関しては相当な関心があると思われます。
しかし、メディアでは正しい情報よりも刺激的で視聴率や購買意欲をそそるような情報が溢れています。

一体どれが本当に正しい情報なのかが分からず、健康情報が出るたびにスーパーに走ったりして振り回されていないでしょうか。

西洋医学が苦手な筋肉が原因の症状

西洋医学の検査では漏れがちな筋肉に関係する症状の場合、痛みの原因が特定できないために歳のせいや体重のせいにされて痛み止めや湿布のみの処置しかもらえないとの話を聞きます。

時には気のせいにされて心療内科を勧められたという話も聞きます。


自分でやるのが効率的

上記のような事情で行き場を失ったり不審をいだいた方達が当院をおとずれ改善していく方も大勢おられます。

そんな経験から施術以外にも筋力が弱ることによって起きる症状の方には、特定の筋肉を強化するエクササイズを指導し頑張ってもらっています。

なぜなら筋肉を強化するには2ヶ月とか3ヶ月という期間がかかります。
となると施術院で時間とお金を使うよりもやり方を教わって自分でやる方がよほど効率的なのです。

正しい方法やり方が大切

ただ、習ったエクササイズが正しく出来ているか分からない、忘れてしまった、一人では出来ないという方もおられます。
そんな方を中心にこの関節トレーニング教室を開くことにしました。

自分の体は自分で管理し守ることができることを理解して健康な日常生活を取り戻して欲しいと思います。


関節トレーニングプログラム

筋肉の働きを正常化すれば関節の痛みは改善できます。

12個のサボり筋
画像の説明

ウィルス性の病気や怪我などの場合は病院へ行くのが正解です。
しかし、筋肉に由来する症状は病院では痛み止めか湿布などの応急処置しか出来ないことも知っておくことです。

そのようなことから今回は筋肉に由来する症状なら自分で何とか出来る方法があることをお伝えしたい思ってこの教室を立ち上げました。

実際にはエビデンスが取れてるのか?などの疑問を持つ方もあるでしょうが、施術の現場ではこの方法で改善していますので実践することに何ら躊躇することはありません。
トレーニングすることで悪化することもないのでご安心下さい。

鍛えるのは12個の筋肉

このプログラムでは、肩・肩甲骨・手首・腰・膝・足首の6つの関節を守る12の筋肉を鍛えていきます。
このたった12個の筋肉を鍛えて調整することで関節の働きが安定してスムーズに動くようになり、その結果として痛みが減少していきます。

ただ、ここで注意点が一つあります。
これまでの運動では、過緊張を起こしている筋肉と働いていない筋肉とを一緒に鍛えたり緩めたりしてきたと思います。
関節トレーニングでは働いていないサボり筋のみを単独で強化していきます。

つまり、一つの筋肉だけが働くポーズをとり最大限の力で行うことですが、その際に力を入れようとして他の筋肉が代償して働かないような負荷の調整が必要になります。
これらを検証しながら効果的なエクササイズになるように指導していきます。



関節トレーニングはこのような方のお力になれます

画像の説明


次のような方を求めています。

画像の説明




この教室は健康を維持するトレーニングに興味を持っている方や、既に何らかの症状を持っておられて自分で努力する方法を知りたいと思う方、また今は特に痛みは無いがいつまでも体を若々しく保ちたい、運動のパフォーマンスを上げたいなどと前向きに考えておられる方の場にしたいと思います。

膝痛や腰痛、肩痛などハッキリした症状を持っている方、自分にしか分からない違和感が続くといった方など、お体の状態によってトレーニング方法をグループ分けする場合もあります。


関節トレーニング教室の概要

画像の説明 開催要項

日時:毎月第2、第4日曜日 10時~11時30分まで
会場:福知山市武道館(福知山市三段池公園内)
会費:500円/1回 (入会金無料)
募集人数:10名
服装:運動ができるような軽装
持ち物:タオル、敷物(マット)、飲み物、マスク
※具体的な開催日は申込者に直接ご連絡します


画像の説明 トレーニングについて

1.関節を守る筋肉をピンポイントで鍛えるので、関節が安定してスムーズに動くようになり症状が改善されていきます。
2.歪んだ姿勢や動作がよくなるので背中やお腹、お尻や太ももの筋肉が引き締まって美容効果も期待できます。
3.インナーマッスルが正しく鍛えられるとアウターマッスルも自然と鍛えられてスポーツのパフォーマンスもアップします。
4.関節トレーニングの本が出版されてますのでそれを活用して理論と実技を学んでいきます。

学んだことはご家族や友人にも指導して健康の輪を更に広げていただけるとうれしいです。

お申し込み方法

メールまたはLINE、電話、口頭などでお申し込み下さい。




インストラクターのプロフィール


画像の説明

セイブ自然療法院 院長 渋江武正

福知山市でセイブ自然療法院という整体院を経営しています。
約50年前に長崎から大阪に出てきて少林寺拳法という武道に夢中になり、1968年に山陰地方に道場を広めるという使命を帯びて福知山市にやってきました。

以来、48年間道場で3,000人以上の青少年の健全育成に従事し、明るく豊かな社会づくりのために邁進してきました。

その後、福知山市の三段池公園近くにある自宅の一室で整体院を開業し、体につらい症状を持つ人たちの健康回復をサポートする傍ら、整体に関するセミナーや教室を開いて「痛みで悩んでる人をなくし、活気ある社会を作る」活動を続けています。

長崎県西海市出身
セイブ自然療法院院長
整体院開業成功スクール主宰
少林寺拳法6段
合気道初段

バランス活性療法、療法士資格取得
R・E・N空術師認定
BRM療法ベーシック課程修了
疲労回復整体の理論実技課程を修了
緩消法疾患4ヶ月マスターコース修了
緩消法疼痛治療マスタープログラム修了
O脚矯正・美脚矯正専門スクール(望)全課程修了
治療院経営・集客の維新会 1年の課程を修了
DRTベーシックインストラクター講座を修了
DRTアドバンスインストラクター講座を修了
DRTマスターインストラクター講座を修了
DRTオーソライズドプログラムの全課程を修了
JTAパーフェクトマスターコース全課程修了
JTAインストラクター講座全課程修了
SBLスクールビジネス立ち上げ講座修了

JTAセミナーのインストラクターとしての活動

画像の説明

この関節トレーニングですが、私はこの関節トレーニング(JTAフラッシュリプロ療法)の創始者である理学療法士、笹川大瑛先生に直接指導を受けインストラクターの資格を取得しています。

そして、資格取得後は大阪、東京で開かれるJTAセミナーにインストラクターとして出張し、全国の治療院の先生方のサポートをしています。

また、2020年からは整体院を経営する傍ら後進の整体師を育てるための整体師養成スクールを開いており既に整体院を開業する人も出るようになりました。

この教室を通じて更に多くの方が健康になれるよう精一杯お伝えしていきたいと思います。



地域で整体教室・体験会など幅広い活動を展開中

画像の説明
中丹勤労者福祉会館にて年間を通じた整体教室を開催し、生徒による一般市民向けの整体体験会を行いました。

画像の説明
兵庫県の出石町から要請があり整体教室を開催。地元の方へ家庭で出来る整体を指導し、参加者の施術も行いました。


画像の説明
整体院開業成功スクールの講義風景

画像の説明
整体院開業成功スクールの実技風景